ナイトアイボーテは危険?体に悪い成分は入ってないの?

化粧品にも様々な種類がありますが、特に目元は顔の印象を決める大事なポイントとなることもあり、目元に関する商品は多くなっています。
日本人は一重、奥二重の人が多いこともあり、手軽に二重まぶたを作ることができる化粧品やグッズは特に人気が高く多くの商品が販売されています。
ナイトアイボーテも人気の高い商品で、雑誌などでも紹介されており口コミでも人気が広まっていますので関心を持っているという人も多いのではないでしょうか。
ナイトアイボーテがどんな商品であるのかも知っておきたいですが、こちらは夜寝るときにつけておくことが特徴的で、寝ている間にしっかりと二重のラインを作るというものです。
毎晩つけることで、だんだんと二重のラインがつき、日中はアイテープなどを使用しなくても二重が維持できるようになるとされています。
美容整形に抵抗がある人にも人気の高い商品ですが、やはり目のまわりに使う商品ということもあり、安全性が気になるという人もあるのではないでしょうか。
まず、毎日安心して使えるよう、化学成分など体に負担のかかる成分は極力カットされています。
二重のラインを作るには接着力が優れていることも大事ですが、そうなるとまぶたの皮膚への負担は気になるところです。ナイトアイボーテは強い接着力を持ちながらも独自の研究による独自の配合で、刺激を抑えながらも強い接着力を維持しています。
朝は目元のむくみも気になるところですが、血行促進や鎮静、消炎に役立つボタンキス、フユボダイジュ、アルニカ葉エキスなどが含まれており朝のむくみを防いでくれます。
そして長時間接着を行うとなると目元の肌のかぶれも気になるところですが、敏感肌化粧品にも多く使われている保湿に優れたアルテア根エキス、アレルギー対策に役立つサクラ葉エキスも含まれておりかぶれにくくなっています。
二重のくせをつけることはもちろん、美容成分も高配合となっていますので、デリケートな瞼にも安心して使えるのではないでしょうか。

アイプチ&マッサージを使った二重まぶたにする方法

手軽に二重まぶたにする方法はアイプチです。メイクとして毎日実践すれば、時間をかけることなく二重幅も希望通りに作ることができます。使い方はコットンで皮脂を拭き取って清潔にしたまぶたに、プッシャーを押し当てて二重幅を決めます。半目のままアイプチをラインに沿って塗り乾くまで待ちます。乾いたらプッシャーを再び押し当てて目を開ければ二重まぶたの完成です。アイプチは目尻や目頭にたっぷり塗ると目を開けにくくなるので薄く塗ります。目尻と目頭はプッシャーを何回か軽く押し当てて形を整えるのがポイントです。二重幅を広くしすぎると失敗する可能性が高いので、少し狭目に設定すると良いです。アイプチはクレンジングで落とすことができるので、アイメイクと一緒に除去すれば肌に負担をかけることはありません。アイプチは整形手術を受けないで二重まぶたを作ることができるので人気ですが、毎日二重まぶたを作ってもクセが付くわけではありません。メイクを落とした後は、マッサージをして自然と二重まぶたになるように工夫すると良いです。マッサージでは最初に眉毛の下にある骨を内側から外側に向かって押します。5回繰り返したら、中指で目の下にある骨を先ほどと同じように内側から外側に向かって押します。これも5回繰り返して、人差し指と中指でこめかみを5秒間押します。そしてこめかみから鎖骨に向かってさするのを5回繰り返すだけです。まぶたに脂肪が溜まっていたりむくんでいたりする場合、マッサージをして血行を良くすれば目の周りがスッキリしてはっきりとした二重になりやすいです。マッサージをする時は眼球に強い力を加えないように注意します。目の周りは皮膚が薄いので刺激に弱いです。力を強くしても効果が高まることはないので、痛くない強さを意識してマッサージします。マッサージによって自力で二重まぶたを作れるようになれば、アイプチが必要なくなるのでお金がかかりません。

ナイトアイボーテで一重まぶたをパッチリ二重まぶたに!

自分の顔にコンプレックスを持っている方は多くいます。特に目元に関する悩みは多く、元々パッチリ二重の方は目が大きく見えてメイクを楽しみやすいですが、奥二重や一重まぶたの場合は目が腫れぼったく見えたり小さく見えてしまうため、コンプレックスに感じて悩んでいる方は多くいます。そんな一重まぶたの方が二重まぶたにするために利用するのが、アイプチや整形外科です。しかし、アイプチは効果が薄く、長時間続かなかったり自然に見えないというデメリットがあります。そして整形外科による施術は高額な上、失敗や後遺症などのリスクも気になってしまいます。そのため、なかなか利用できない方も多くいますが、そんな一重まぶたの悩みを解消することができるのがナイトアイボーテです。
ナイトアイボーテは夜、寝ている間につけているだけで翌朝にはパッチリ二重まぶたにすることができる専用アイケアです。このようにクセ付けをする効果があるというと、肌に刺激が強いのではと心配になりますが、ナイトアイボーテにはまぶたを保護する美容成分がたっぷりと含まれています。抗炎症作用のあるボタンエキスやアルニカ花エキス、保湿効果のあるアルテア根エキス、肌を整えることのできるフユボダイジュなどが配合されています。これらの成分が肌を保護しつつ、柔らかくしてくれるため二重まぶたの癖をつけることができるのです。そして使い方も簡単です。寝る前にまぶたの上の余分な皮脂を拭き取り、二重にしたい部分にナイトアイボーテを塗って専用プッシュでクセ付けをするだけです。そしてそのまま就寝して翌朝、洗顔で落とすだけなので、日中のケアが必要なく二重まぶたを保つことができます。そのため自然な仕上がりでメイクもしやすいというメリットがあります。
奥二重や一重まぶたで悩んでいるなら、寝ている間に使うだけで自然な二重まぶたにできるナイトアイボーテがおすすめです。美容成分がたっぷりと含まれているので、刺激に弱い肌でも安心して使うことができます。